トップページへ
サイトマップ
時間割(一種のみ)

教習の流れ
検定の流れ
期限一覧表
施設案内


教習や検定に関する期限をまとめてみました!

有効期限の種類 期限 詳細
教習の有効期限 9ヶ月  教習開始から9ヶ月以内に、全過程の学科・
 技能の教習を終えなければいけない。
検定の有効期限 3ヶ月  全過程の学科・技能を全て修了した日から、
 
3ヶ月以内に、卒業検定を合格しなければな
 らない。
 
教習期限の有無に関わらず、過ぎたら無効
仮免学科試験の有効期限 3ヶ月  修了検定(技能検定)合格後3ヶ月以内に、
 仮免学科試験を合格し、仮免許証を取得しなけ
 れば、
補修教習を受けた後、再度、修了検定
 (技能試験)を受けなければならない。
仮運転免許証の有効期限 6ヶ月  修了検定合格後、仮免学科試験を合格した日
 から
6カ月
仮運転免許証の期限が切れると、卒業検定が
 受検出来ない。
また、教習の有効期限内であ
 れば
補修教習を受けた後、再度修了検定を
 受け、仮免学科試験を受験し、仮運転免許証
 を取得して、卒業検定に臨める。
 
但し検定の有効期限に注意する必要がある。


  <例> 教習開始2月20日、修了検定(技能)を3月15日に合格、
      仮免学科試験を
3月22日に合格(仮免許取得日)で、
      2段階の教習を終了した日が
4月25日の場合。

教習開始
2/20
教習期限
11/19
修了検定合格
3/15
仮免学科試験の
有効期限

6/14
仮免学科
試験合格

3/22
仮運転免許証の
有効期限

9/21
2段階の
教習終了

4/25
検定の
有効期限

7/24
2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月

 ※ 期限は、法律に基づいているため、基本的に延ばすことはできません。
 ※ 仮運転免許証、仮免学科試験の有効期限は、教習有効期限内であれば、再度、
   受検可能ですが、卒業検定の有効期限は、教習期限内であっても、延ばすことは
   できませんので、ご注意ください!

 帰省中に取得を考えている方へ

 * 帰省中に免許取得を考えている方で、春休み中にギリギリになりそうであれば、
   無理をせずに、夏休みに合わせて、2段階の技能教習
5〜6時間残しておく
   いいでしょう。
 * 帰省中に取得をお考えの方は、入校時に、お気軽にご相談ください。